JAグループ

日本橋「ゆかり」三代目の野永喜三夫さんが、全国各地で受け継がれているJAのブランド・伝統食材の魅力をお伝えする座学セミナーです。

お申込受付期間が終了したため、
受付を締め切らせていただきました。
日時 5月18日(金)12:05~12:50  お申し込み締切日:5月10日(木)
会場
〒100-6804 東京都 千代田区大手町1-3-1 JAビル4階
TEL:03-3212-2355
●営業時間/9:00〜18:00
●休館日/土・日・祝日

●地下鉄千代田線・東西線・半蔵門線・三田線・丸の内線、各「大手町駅」C2b出口直結
●地下鉄東西線「竹橋駅」4番出口より徒歩2分
参加費 お一人様1,000円(お弁当付き)
定員 50名(事前申し込みによる抽選)
講師 野永 喜三夫 氏(日本橋「ゆかり」三代目)
主催 JA全中
共催
協力 JA全農山形
内容 第2弾の伝統食材は、山形県の「おかひじき」。
山形の伝統野菜「おかひじき」は、江戸時代の初期に栽培が開始された伝統ある食材です。シャキシャキとした独特の食感は、一度食べたらファンになること間違いなし!また、カリウム・カルシウム・鉄分などの栄養が豊富に含まれています。
そんな「おかひじき」を、野永喜三夫先生が家庭で取り入れやすい料理にアレンジしてご紹介します。
お昼休みの時間を有効に使って、山形の伝統野菜の魅力を感じましょう♪
備考
お申込受付期間が終了したため、
受付を締め切らせていただきました。

お問合わせ

農業・農村ギャラリー イベント事務局
TEL:03-3212-2355
メールアドレス:info@ja-nng.jp